2009年10月19日

八千代の重機倒壊、民家直撃 千葉

八千代市村上の個人病院解体工事現場で15日午前8時35分ごろ、高さ23メートル、重さ約60トンの大型くい打ち機が倒れ、民家を押しつぶす事故があった。重機は民家を裂き=写真、脇の道路をふさいだ。けが人はなかったがあわや大惨事の事態に周辺住民は言葉を失った。

10月16日毎日新聞
posted by kotsujiko at 15:33| ニュース