2013年04月26日

踏切事故、始発電車と衝突、車運転の19歳死亡 養老鉄道

26日午前5時55分ごろ、岐阜県大垣市青柳町の養老鉄道西大垣−美濃青柳間の踏切(遮断機、警報機付き)で、西大垣発桑名行き始発電車(3両編成)と同市の専門学校生(19)のワンボックス車が衝突、頭などを強く打って間もなく死亡した。電車に乗客は乗っておらず、男性運転士にけがはなかった。

県警大垣署によると、現場は美濃青柳駅の北約100メートル。運転士は「踏切に車が入ってきたのでブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているという。この事故で同鉄道は約1時間40分運転を見合わせた。

毎日新聞 2013年4月26日
posted by kotsujiko at 21:26| 鉄道