2015年03月27日

操縦室、2人常駐義務化も=欧州航空安全局が勧告検討

欧州連合(EU)当局者は27日記者団に対し、フランス南東部でのドイツ機墜落を受けて、欧州航空安全局(EASA)が操縦室内での乗員2人の常駐義務化をEUに勧告する方向で検討していることを明らかにした。EUが実際に法を整備するまでには時間がかかるが、勧告が出れば、航空会社に導入を強く促すことになりそうだ。 

時事通信 2015年3月27日
posted by kotsujiko at 23:37| 航空事故

副操縦士の破られた診断書、墜落当日「勤務に適さず」−当局

ジャーマンウイングス9525便を故意に墜落させたとみられる副操縦士は、墜落の当日に「勤務に適さない」という診断を医師から受けていたにもかかわらず、診断書を会社に提出せずに乗務していたことが分かった。
副操縦士(27)は心の病を患っていたと、事情に詳しい関係者が匿名を条件に述べた。病名は分かっていないという。

ドイツの検察当局は27日、副操縦士のアパートと両親の家を捜索。診断書や医療書類が破られているのを発見した。当局が同日発表した。治療中だったルビッツ副操縦士が雇用主に病気のことを隠していたと当局は考えている。
副操縦士は機長を操縦室から締め出し、乗客乗員149人を道連れにして旅客機を墜落させたと考えられている。検察によると、27日の捜索で遺書や墜落の責任を認める書き置きは見つかっていない。

Bloomberg 2015年3月27日
posted by kotsujiko at 23:36| 航空事故

ドイツ機墜落事故 搭乗者名簿に2人の日本人らしい名前

乗客・乗員150人を乗せたドイツの旅客機が、フランス南東部で墜落した事故で、搭乗者名簿に2人の日本人らしい名前が含まれていることがわかった。外務省が確認を急いでいる。
墜落現場の映像を見ると、広い範囲に散乱した機体の破片は、比較的小さなものばかりで、救助隊とみられる人影も確認できる。
墜落したのは、ルフトハンザ航空系列の格安航空会社「ジャーマンウイングス」社のエアバスA320で、24日午前、乗客・乗員150人を乗せて、スペインのバルセロナから、ドイツのデュッセルドルフに向かう途中、フランス・アルプス地域の山岳地帯に墜落した。
乗客の多くは、ドイツ人やスペイン人だったが、日本の現地総領事館が調べたところ、搭乗者名簿に2人の日本人らしい名前が含まれていることがわかった。
いずれもドイツ在住とみられ、確認を急いでいる。
フランス政府は、生存者はいないもようだと発表する一方、飛行データなどを記録するブラックボックスを現場で回収したとしている。
航空会社によると、旅客機は、離陸の44分後に、高度およそ1万1,600メートルまで上昇したあと、8分間ほど降下を続け、1,830メートルほどまで下がった所で、レーダーから消えたという。

フジテレビ系(FNN) 2015年3月25日
posted by kotsujiko at 23:35| 航空事故

2014年08月26日

緊急走行の覆面パトカーが衝突事故、1人軽傷

24日午前3時25分頃、三重県鈴鹿市三日市町の県道交差点で、県警機動捜査隊の男性警部が運転する覆面パトカーと、同市の男性運転の軽乗用車が衝突した。この事故で、軽乗用車の男性が顔などに軽傷を負った。男性警部ら覆面パトカーの2人にけがはなかった。

県警鈴鹿署の発表によると、覆面パトカーは窃盗事件の発生を受けて県道を赤色灯とサイレンを鳴らして緊急走行し、赤信号の交差点に進入。左側から青信号で交差点に入ってきた軽乗用車と衝突したという。

読売新聞 2014年8月24日

posted by kotsujiko at 14:57| 自動車

2014年05月19日

トラックがバスに追突し横転する事故 7人重軽傷 東京

東京・墨田区の首都高で、トラックがバスに追突して横転し、7人が重軽傷を負った。
18日午後10時40分ごろ、墨田区堤通の首都高6号下り線で、バランスを崩したトラックがバスに追突し、横転した。この事故で、トラックの助手席の女性が重傷、トラックの運転手やバスの乗客など、6人が軽傷を負った。
事故の影響で、首都高6号下り線の一部が、およそ2時間半にわたり、通行止めとなった。

フジテレビ系(FNN) 2014年5月19日
posted by kotsujiko at 06:27| 鉄道

2014年04月16日

踏切内に車放置認める 窃盗容疑逮捕の男 千葉

山武市松尾町八田のJR総武本線西猿尾踏切内で14日朝に軽乗用車が放置されていた事件で、山武署は15日、軽乗用車を盗んだとして窃盗の疑いで八街市八街に、無職の男を逮捕した。男は「踏切内に車を放置した」とも供述しており、同署は往来危険容疑でも調べていく。

ちばとぴ by 千葉日報 2014年4月16日
posted by kotsujiko at 21:36| 鉄道

2014年04月14日

踏切内に軽乗用車放置、往来危険などの疑いで捜査

14日朝、千葉県山武市のJR総武線の踏切内に軽乗用車が放置されているのが見つかった。
午前5時30分ごろ、山武市のJR総武線の踏み切り内にナンバープレートが外された軽乗用車が放置されているのを通勤途中の警察官の男性が見つけた。

このとき始発の上り電車が踏み切りに近づいていましたが、司令室からの連絡を受け踏み切りからおよそ50メートル手前で停止しました。乗客・乗員およそ120人にけがはありませんでした。

警察のその後の捜査で軽乗用車は13日の午後、山武市内で盗まれたものだとわかり、警察は往来危険と窃盗の疑いで軽乗用車を運転していた人物の行方を捜査している。

TBS系(JNN) 2014年4月14日
posted by kotsujiko at 20:18| 鉄道

2013年11月11日

<道交法違反>ブレーキなし自転車で初逮捕 警視庁

ブレーキのないモトクロス用自転車「BMX」を公道で運転したとして警視庁交通執行課は11日、東京都内の無職の男(31)を道路交通法違反容疑で逮捕した。ブレーキがない自転車を運転して摘発されるケースは各地で増えているが、逮捕は全国初。男は違反を繰り返し、再三の出頭要請にも応じないことから逮捕に踏み切ったという。

 逮捕容疑は昨年6月28日午後5時ごろ、渋谷区代々木3の国道20号で、後輪ブレーキがないBMXを運転したとしている。「足でブレーキをかければ止まると思った。こんなことで逮捕されるとは思っていなかった」と供述しているという。

毎日新聞 2013年11月11日
posted by kotsujiko at 20:53| 自転車

2013年10月17日

携帯操作で気付かず踏切進入?電車にはねられ男性死亡 東京・板橋

16日午後8時10分ごろ、東京都板橋区大山東町の東武東上線大山駅近くの踏切で、40代とみられる男性が小川町発池袋行きの上り快速急行電車にはねられ、死亡した。男性が携帯電話を操作しながら歩いているのが目撃されており、警視庁板橋署は男性が遮断機が下りるのに気付かずに踏切内に進入したとみている。

同署によると、現場の踏切は両側から遮断機が下りるタイプ。警報機が鳴り、遮断機が下りてきたが、男性は真ん中の隙間を通り抜けて踏切内に入ったとみられる。電車は大山駅を通過するため、速度が出ていたという。

産経新聞 2013年10月17日
posted by kotsujiko at 20:48| 鉄道

2013年06月28日

わずか10分! ひき逃げ、当て逃げ連続4件 夜の大阪…車が暴走

大阪市中央区や生野区などで27日夜、軽乗用車が暴走し、約10分間に計4件のひき逃げ、当て逃げ事件が発生した。大阪府警生野署は同日、道交法違反(当て逃げ)容疑で、軽乗用車を運転していた住所不定、職業不詳の容疑者を現行犯逮捕。容疑者は「知らない」と容疑を否認している。
逮捕容疑は27日午後9時5分ごろ、生野区小路の路上で、軽乗用車をガードレールにぶつけ、そのまま逃走したとしている。

府警によると、午後8時55分ごろ、中央区上町の路上で、信号待ちの南署のパトカーに、通行中のバイクが「当て逃げした軽乗用車が逃げている」と申告。パトカーが追跡したが、軽乗用車は天王寺区内でタクシーに接触。さらにパトカーを振り切り、午後9時ごろには生野区勝山北の路上で自転車の女性をはねた。女性は病院に運ばれたが、命に別条はないとみられる。

産経新聞 2013年6月28日
posted by kotsujiko at 20:41| 自動車

2013年06月10日

液体漏れ事故, タンクローリーから化学薬品 小学生ら被害

10日午後4時半ごろ、富山県砺波市秋元の県道で、タンクローリーから液体が漏れ出し、近くを歩いて下校していた小学生らにかかった。県警砺波署によると、液体は酢酸ビニルで、小学生12人のほか近くにいた80代の男性、タンクローリーの男性運転手の計14人が不調を訴えるなどして病院に搬送された。いずれも軽症とみられる。

同署によると、走行中に液体漏れに気づいた運転手がタンクローリーを道路脇に止めていた。酢酸ビニルは合成樹脂の原料で、中性の化学薬品。同署が漏れ出した原因や量を調べている。

毎日新聞 2013年6月10日
posted by kotsujiko at 21:05| 自動車